本文へスキップ

ごゆ動物病院は愛知県豊川市御油駅近くの動物病院です。

電話でのご相談・お問い合わせはTEL.0533-87-7161

〒441-0211 愛知県豊川市御油町小山13-1

施設・設備紹介

ごゆ動物病院内の各施設のご紹介と施設ごとに使用する器具をご紹介します。普段飼い主さんが入ることができない場所や見たこともない機器が並びますが、動物はもちろん飼い主さんにとってもストレスを少なくできるように取り組んでいます。使用する機器も求める正確さや迅速さを実現できる新しいものを常時導入しています。


院内見取り図

 院内見取り図
  1. 待合室
  2. 受付
  3. 薬局
  4. 診察室
  5. 医局
  6. 検査室
  7. レントゲン室
  8. 手術室
  9. 入院室1.2

場所名称をクリックすると説明にジャンプします。



待合室

入口の自動ドアを入ってすぐ右側が第1待合室で、左側に第2待合室と受付カウンターがあります。
両待合室の液晶テレビにはペット情報を放送し、掲示板にはペット情報や参考資料の掲示がしてあります。両待合室には水洗を置き、お手洗いは第2待合室側にあります。待合室の地下は保管庫になっています。

入口

液晶テレビにはペット情報が放送されています。

第1待合室

掲示板にはペット情報や参考資料の掲示がしてあります。

第2待合室

第2待合室と受付です。


待合室床下の保管庫

待合室の床下(地階)は鉄筋コンクリート造りの保管庫です。各種フードや酸素ボンベがあります。

ガス滅菌用の機械

手術器具などのガス滅菌用の機械です。


受付

受付

受付です。診察券は、ペットに1枚ではなく1家族に1ナンバーで発行しています。


薬局

薬局

動物たちの症状にあったお薬を、与え方や注意事項を添えて、飼い主さんへお渡ししています。


診察室

診察室は、第1診察室から第5診察室までありますが、診察は主に第1〜第3診察室を使用しています。各診察室には顕微鏡セットとモニターを置き、第4、第5診察室は、各種検査や手術なども行っています。

第1〜第3診察室の入り口

待合室から見える黄色のとびらが、第1〜第3診察室の入り口です。

第1〜第3診察室の診察台

第1〜第3診察室の診察台は、全てオサダメディカル製です。天板が比較的大きめで、電動で足元まで下降します。全て体重計付です。

診察室のモニター

診察室のモニターです。レントゲン画像や保存した写真などのデータの表示や、CCDカメラ付の顕微鏡のモニターにもなります。


顕微鏡セットとモニター

各診察室に同様の顕微鏡セットとモニターが置いてあります。カメラ付の耳鏡の画像や眼科用スリットランプの画像も映し出せます。

第3診察室にある蔵書の一部

第3診察室にある蔵書の一部です。


医局

医局

定期購読の専門誌や、セミナーや学会の資料がたくさんあります。
ここにはスタッフ専用のミネラルウォーターとお茶セット、お菓子もあります。


検査室

第5診察室を兼ねる検査室では、便検査の準備、尿検査、血液検査は肝臓酵素値や腎機能などの生化学検査、血球数などのCBC検査と、血液電解質検査等をします。また犬ではフィラリア寄生の検査、猫では猫エイズなどの伝染病検査も行います。この他、病理検査、ホルモンの検査、アレルギー検査、伝染病検査、細菌の培養や薬剤感受性検査などは、大学や検査センターに依頼することもあります。
 

アイデックスラボラトリーズの血液検査機械群

アイデックスラボラトリーズの血液検査機械群です。3つの機械はパソコンで連動しているので、すべてのデータが保存されています。内臓の検査はもちろん、甲状腺ホルモンや副腎皮質ホルモンの検査も可能です。

フジの血液検査機械

フジの血液検査機械です。電解質検査に用います。

和光純薬工業のドライヘマトシステム

和光純薬工業のドライヘマトシステムです。血液凝固機能検査に用います。つまり、出血しやすいかや、DICの診断に使います。


目や耳や口の中の検査に使う器具

目や耳や口の中の検査に使う器具です。耳鏡、鼻鏡などは、ウサギの口腔内検査にも用います。

トノベット眼圧計

トノベット眼圧計です。緑内障の検査に用います。

コーワの眼科用スリットランプ

コーワの眼科用スリットランプです。CCDカメラ付きなので検査者と同じ映像をモニターでも見ます。


尿検査機

尿検査機です。

尿比重計

尿比重計です。

心電図検査機

心電図検査機です。測定後に心電図を自動で診断する機能があります。


血圧計

血圧計です。


レントゲン室

第4診察室を兼ねるレントゲン室では、精密な医療機器を使って動物の体の中を映し出し、各診察室でその情報を元に診察を進めていきます。透視モニター付きのレントゲン検査機械(東芝製)や、超音波検査装置(日立製)など、隠れた病状を探り当てます。
飼い主さんへの説明にも活躍するレントゲンCR機(フジ製)は、レントゲン画像をデジタル化してコンピューターに取り込み保存します。画像は各診察室内のモニターで見ることができるので、診察をスムーズに進めることができます。

東芝のレントゲン検査機械

東芝のレントゲン検査機械です。透視モニター付きです。透視は、各種造影検査やフィラリア虫体の摘出手術時に用います。

フジのFCRレントゲンCR機

フジのFCRレントゲンCR機です。デジタル化してコンピューターに取り込みます。その画像は各診察室でも見ることができます。

日立の超音波検査装置(エコー)

日立の超音波検査装置(エコー)です。Preirusと言います。4つの可変プローブ付です。心臓エコー検査時には、PWだけでなくCWによる血流速の測定が行えます。


手術室

手術室は、第1手術室と第2手術室のふたつがあります。各室にはイソフルランガス麻酔器、麻酔用生体モニター、人工呼吸機、電気メスなどの医療機器が揃います。

第1手術室

第1手術室です。

第2手術室

第2手術室です。ICUもあります。

ステンレス製の大型シンク

ステンレス製の大型シンクです。シャンプーもできます。


整形外科用のユニット

整形外科用のユニットです。骨折手術や、椎間板ヘルニア手術に用います。

ギプスカッター

ギプスカッターです。

オサダメディカルの歯科用デンタルユニット

オサダメディカルの歯科用デンタルユニットです。口腔、歯の処置に用います。


入院室1.2

手術や入院が必要な治療を行った後、動物たちが安全に泊まっていけるように、入院室は広く用意しています。

第1入院室の1

第1入院室の1です。

第1入院室の2

同じく第1入院室の2への入り口です。

第2入院室

こちらは第2入院室です。隔離室として使っています。


ごゆ動物病院外観

ごゆ動物病院

■住所

〒441-0211
愛知県豊川市御油町小山13-1

→周辺地図はこちらからどうぞ

■電話番号

0533-87-7161

■診療時間

平日 午前9:00〜12:00 午後5:00〜8:00
土曜 午前9:00〜12:00 午後3:00〜6:00
日祝 午前9:00〜12:00

■休診日

なし